福島県白河市のインプラント、矯正歯科なら斎須歯科医院へ

斎須歯科医院ブログ

2007年10月27日 - みなさん風邪にご用心

カテゴリー:スタッフ日記 admin 19:58:55

歯科衛生士の渡辺です。
不覚にも風邪をひいてしまった。
小さい頃から、あまり風邪をひいたことが無く、ひいたとしても4~5日ですっかり良くなるというくらいに、体力には結構自信があった。
しかし、今回の風邪はしつこかった。
熱はすぐに下がり、のどの痛みも3日くらいで治まったが、
鼻水が、どうにも止まらない。
かんでもかんでも出てくる。

ここで、過去の記憶から。
鼻水といえば、私が小さい頃(幼稚園~小学1年くらい)は、
クラスの半分くらいの子が鼻水を垂らしていたように思う。
しかも「青っ鼻」である。
それが最近では、鼻水を垂らしている子を見かけることはほとんど無くなったような気がする。

私はこういう話を聞いたことがある。
「青っ鼻」は、“何か”の栄養が不足していると出るのだそうだ。
本当かどうか定かではないのですが。
しかしながら、昔よりも今の栄養状態がよいのは明らかなので、
この説もあながち間違っているとも言えないような気もしている。

この辺についてご存じの方、ぜひ真実を教えて下さい。
それにしても、よく鼻水が出る。
さっき出し切ったはずなのに、また溜まってきた。
どこでそんなに作り出されるのか不思議で仕方がない。

鼻水の話題でこんなに書けるなんて、今の私、普段の私ではなさそう。
これも風邪の成せる業かしら。
来週は体調整えて、頑張ろう。

みなさん、風邪は万病の元です。
これから寒くなりますのでくれぐれもお気を付け下さい。

コメント (0)

2007年10月23日 - 老若男女

カテゴリー:ッフ日記 admin 19:12:06

受付秘書の藤田です。
斎須歯科医院には、文字通りいろんな人が来院されます。
私は46歳、高校生と中学生の2児の母。自分の子供に年齢が近い患者さんとお話しをする時には、自分の子供をダブらせてしまうこともあります。

先日、受付でお話ししたAさんは、24歳で2児のパパです。
「二人目はまだ生まれたばかりなんです。」
「子供さん、かわいいでしょう。」と言いましたら、写真をお財布から出して見せてくださいました。
そして、毎日子育てに追われる奥さんのことを気遣いながらも、きっとお二人とも忙しすぎるんでしょうね、最近はたわいもない事で奥さんと口論になってしまいがちだと教えてくださり、
「ちょっとまずいですよね。」と反省の弁を口にしていました。
私にも似たような経験がありました。
「子育て中の大抵の夫婦は通る道なんだから、奥さんを愛して頑張れ~。」としか言えませんでしたけど、少しでも心が軽くなれたでしょうか。
私の息子も5~6年すればAさんと同じ位の年齢になります。Aさんのように、こんなに真剣に自分の家族を考える人間になってくれるかな。

受付秘書、46歳!!
若い他のスタッフに負けないくらいの若々しい笑顔を持って受付におりますので、みなさん気楽に声を掛けて下さいネ!!

コメント (1)

2007年10月15日 - 今後ともよろしくお願いいたします

カテゴリー:院長日記 admin 16:09:25

院長の斎須幸司です

私たち斎須歯科医院のホームページを見ていただいている皆さんに、いろいろな情報を発信していけますように、このブログを続けてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。
白河市 歯科医院として、今後も皆さんに愛されますように、誠実に、そして明るく楽しく、診療をしていきます。

コメント (2)

斎須歯科医院の診療内容 各診療項目をクリックしてください。

インプラント 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング 歯周病 義歯 小児歯科 虫歯治療 訪問診療

福島県白河市のインプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニングなら斎須歯科医院へ