福島県白河市のインプラント、矯正歯科なら斎須歯科医院へ

斎須歯科医院ブログ

2009年10月28日 - 研修旅行 その3で~す

カテゴリー:スタッフ日記 admin 21:16:01

福島県白河市の歯科医院 斉須歯科医院(さいすしかいいん)
研修旅行でリフレッシュ!! 歯科衛生士・三村です。

何人もの患者さんから、
  「それで2日目はどうしたのですか?」
  「とっても楽しかったようだね」
 そう声を掛けていただきました。

そこで張り切って、
斎須歯科医院研修旅行パート3を書いてみました。

研修旅行2日目は、はとバスツアーに参加しました。

はとバスツアーは東京駅周辺から出発します。
色々な企画があるので、集合場所にはたくさんの人がいました。
100以上あるといわれる、はとバスツアー、
その数ある企画の中で、私たちは「横浜・鎌倉いいとこどり」という企画を選びました。

「いいとこどり」
この言葉に惹かれて、ツアーを決定。

東京駅を出発して横浜ランドマークへ。
横浜ランドマークタワーは、日本で最も高いビルで、
地上296メートル、70階建てのビルです。
ちなみに、東京タワー特別展望台は250メートルです。

横浜ランドマークタワーの展望台までは、直通のエレベーターがあり、
40秒程、アッという間もなく着いてしまいました。
このエレベーター、
エレベーターガールではなくエレベーターボーイが!!!

初めて見たのですが、すごく違和感がありました。
(エレベーターボーイ君、ごめんなさい)

このエレベーターは三菱電機製で最大分速は約750m/分、日本最速だそうです。
世界最速のは、台北にある東芝製。日本企業の技術は素晴らしいですね。

地上272メートルからの眺めは最高でした。
(真下近くを覗くと少し怖かったです)

次に向かったのが横浜中華街

a101.jpg

「重慶茶楼」というお店で昼食。
熱々の点心、炒飯、水餃子、杏仁豆腐など、6品ほどいただいて
お腹いっぱいになりました。

昼食後は自由散策でしたので、
私たちは、お土産やさんを見たりしていたのですが、
細い路地に入ると小さな八百屋さんがありました。
軒先に見慣れない果物が・・・。
南国のフルーツ・ドラゴンフルーツでした。
八百屋のおばちゃんにお願いをして、お店の中で食しました。
このドラゴンフルーツ、果実の色が白と赤の2種類があり、
せっかくなので両方食べました。
赤い果実の方が、甘みが強いのでお勧めですよ。

お腹を満たした私たちが次に訪れたのは、
鎌倉の鶴岡八幡宮です。

本宮への石階段の前に建つ舞殿では、
ちょうど結婚式が行われていました。
いいですね。
幸せそうな2人を見ているだけで暖かい気持ちになりました。
幸せのお裾分けをありがとうございました。

宝物殿を見学し、
みんなでおみくじを引き、
それから「小町通り」を散策です。
 お土産を買ったり、お菓子の試食をしたり。
満足して、バスに戻りました。

はとバスツアーは、
約40名くらいの団体行動で、
各地で自由散策が設けられていました。
バスガイドさんが、
「何時何分に、ここに集合して下さい。」
と声を掛けます。
各自、見学したり買い物をしたりしますが、
今回のツアーで一緒になった方は素晴らしくて、
誰一人集合時間に遅れませんでした。
すごいですよね

本当に楽しい時間を過ごすことが出来た研修旅行でした。


さてこれからも
私たち美女5人組は
頑張ります。

コメント (0)

2009年10月20日 - 研修旅行これはパート2です

カテゴリー:ッフ日記 admin 21:09:08

歯科医院 白河市 斎須歯科医院
歯科衛生士の三村です。

10月11日12日
東京方面へ
斎須歯科医院の研修旅行で行って来ました。
シルク・ドゥ・ソレイユ
大感激で観ました。

と、
前回のブログに書きましたところ、
「そのほかには?
     もっと教えて。」
という、ありがたいお言葉もいただきましたので、
今回は、
斎須歯科医院の研修旅行その2
です。

さて、
シルク・ドゥ・ソレイユの公演が
目の奥に焼き付いたままの
私たち斎須歯科医院美女五人組は、
その夜、
何と、
ヘリコプターに搭乗して
東京の夜景を楽しんだのです。

ヘリコプターに乗り込む時は、
プロペラが回っているので、
音と風が凄い!!
乗り込んでドアが閉まっても、
結構音がするので大きな声で会話をします。

離陸する時はフワッと浮いて、
千葉の浦安から、あっという間に東京都内の上空へ。

うわ~東京タワーがきれい。
うひゃ~東京ドームが見える。

自分が知っている建物の夜景を見ると、
なぜかウキウキものですね。

どこまでも広がっている日本の首都東京の夜景は、
本当に綺麗で、
感動しました。

この夜景、
写真におさめたいと思いまして、
何枚か撮ったのですが、
夜景を撮るのは難しく、
残念ながらあきらめました。

私たち5人の心の中に
素敵な夜景をカシャ!

ハラハラドキドキ 感動 たくさんの
斎須歯科医院の研修旅行。
夜が更けるまで研修は続きました。

「明日も楽しみ」

5人の美女はそう言って、
夜更かしした時は大抵そうであるように、
今回も、明朝の化粧ののりを少しだけ気にしながら、
楽しい一日を終了したのでした。

コメント (0)

- 研修旅行 その1

カテゴリー:フ日記 admin 20:20:42

福島県白河市の歯科医院 斎須歯科医院
歯科衛生士の三村です。

10月に台風が上陸したのは何年か振りだったそうで、
お天気を心配しながら、私は
体育の日を含む先週の連休を待ち望んでいました。

10月11日12日の連休に、
斎須歯科医院の研修旅行
今年は、私が旅行幹事を務めました。
台風も去って、とても良いお天気で、
最高の旅行でした。

ちなみに、
いつも、研修旅行は、
「一流の人・モノに接する。
そんな経験を積んで、
素敵な人になろう。」
という、斎須歯科医院の方向性が反映されています。

今回は、1泊2日 東京方面の旅です。

先ず、
シルク・ドゥ・ソレイユの公演
「ゼット」を観てきました。

シルク・ドゥ・ソレイユはフランス語で、
意味は「太陽のサーカス」だそうです。

世界中から集まっている出演者の中で、日本人は一人。
バトントワリング競技で世界チャンピオンに輝いたトップアスリートの、稲垣さんです。

バトンを手で回すのは当たり前ですが、
手を使わず、肘だけで回したり、
首で回したり、
バトンを頭上に投げている間に、回転してキャッチしたり、
3本のバトンを同時に回したり、
バトンを自由自在に操っているのです。
素晴らしい技を目の前で観ることが出来て、
感動しました。
稲垣さんは、唯一の日本人なので、
これからも「ゼット」の舞台で頑張ってください。

「ゼット」の中で一番ハラハラドキドキしたのが、
綱渡り
でした。

綱渡りというと、
バランスを取りながら、ゆっくり、慎重に、
綱をなるべく揺らさないで渡る。
そういうものだと思っていましたが、
全然 違いました。

綱の上を、
全速力で渡ったり、
2人が両端から同時に渡って、真ん中に来ると、
右から来た人が綱の上にしゃがみ込み、
そして、なんと左から来た人がその上を飛んで渡るんです。
命綱は付けていないわ、
ネットは張っていないわ、
落ちるんじゃないかと心からハラハラドキドキしながら、
観戦していました。

同じ人間なのに、どうしてそんなことが出来るんだろう。
人間て凄いなぁと、改めて思いました。
とにかく凄いです。

機会がありましたら、みなさんも、ぜひ観てください。
お勧めです。

テレビでは絶対に伝わらない天才たちの鼓動が、
感じられます。

コメント (0)

2009年10月11日 - 今年最後の・・・は・な・び

カテゴリー:日記 admin 0:13:53

福島県白河の歯科医院 斎須歯科医院
歯科衛生士の深谷です。

すっかり季節は秋となり、
秋雨前線、そして大型台風が日本列島に上陸。
2日と良いお天気は続きませんが、元気に頑張っています。

先週の土曜日に、
茨城県土浦市で行われた土浦花火競技大会に行ってきました。

花火といえば夏。

そう連想していた私ですが、
この季節に行われる花火大会は、とても珍しく、
全国で今年最後の花火大会です。

また、秋田県の大曲全国花火競技大会と並び称される
全国二大花火競技大会の1つでもあります。
そのため、毎年、大変多くの見物客が訪れ、
今年もETC効果もあって、約70万人もの見物客が押し寄せました。
私たちもその中の一部分だったんですね。

当日は、渋滞を見越し、午前中には自宅を出発。
無事に渋滞に巻き込まれることなく
お昼過ぎには会場に着くことが出来ました。

でもでも、臨時駐車場が開場するまで、車内で2時間待ちました。
そして、絶好のロケーションを確保しようと
午後3時過ぎから場所取りをして・・・。
まさに、朝から1日がかりの花火大会 でした。

いざ花火が打ち上げられますと、
さすがは競技大会

普段見ている花火とは全然違い、
花火一発一発のスケールがもの凄いのです。
「開いた口がふさがらない」
とは、まさしくこのことでした。

約2万発の花火に魅了させられました。

花火打ち上げまで、相当に待ちくたびれたりもしましたが、
見る価値大いにありと、感激でした。

みなさんも、福島県から高速道路を利用して行けば、
そんなに遠くはないと思いますので、
大曲を見逃した方、または秋田までは遠いかなぁと思われる方は、
来年、是非、行ってみて下さい。
ただ、
季節外れの花火大会ですので、
防寒対策はくれぐれもバッチリにして行かれますことを
お勧めいたします。

コメント (0)

2009年10月04日 - お月見

カテゴリー:院長日記 admin 22:07:55

福島県白河市 歯科医院 斎須歯科医院 
院長の斎須幸司です。

10月3日(土)は、中秋の名月、お月見でしたが、
みなさんはお月見をされましたか?

「お月見泥棒に来ました。」
小学生たちが、近所の家々をそう言いながら訪れて、
お供えのまんじゅうやお菓子をお裾分けしてもらう、
そんなお月見の行事が、
毎年行われています。

今年も、たくさんの子どもたちが、
診療の終わった我が家にも
顔を出してくれました。

「お月見泥棒に来ました。」
かわいい響きですね。

みんなで楽しいお月見でした。

満月を写真に。
そう思って、シャッターを切りましたが、
月はとても遠く、とても小さく、
私の腕前では
点、にしか写りませんでした。

中秋の名月をカメラに納めることが出来ずに、
とても残念だったのですが、
今日、栃木県の東北本線宝積寺(ほうしゃくじ)駅に
駅舎と駅前広場を見学に行って来まして、
その駅前のお店で、
とても素敵な布パッチワークのお手製お月見バージョン飾りを、
見つけてきました。

写真でみなさんにお見せしますね(クリックすると大きくなります)。
お月見です
月、雲、星
うさぎ、
お団子、そしてススキ。
お月見の全てを
20センチ四方程の小さな布に配した、パッチワークです。

待合室にもしばらく飾ってありますので、
診療を待つ間、しばしお月見をされて下さい。

コメント (0)

斎須歯科医院の診療内容 各診療項目をクリックしてください。

インプラント 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング 歯周病 義歯 小児歯科 虫歯治療 訪問診療

福島県白河市のインプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニングなら斎須歯科医院へ