福島県白河市のインプラント、矯正歯科なら斎須歯科医院へ

審美歯科

仕事の打ち合わせ、相手の方はあなたのどこを見ているのでしょう

  • お友達とおしゃべりをしている時、
  • お友達とカラオケを楽しんでいる時、
  • 仕事で打ち合わせをしている時、

そんな時に人間は、相手の口元を見るのだそうです。
前歯が茶色っぽく変色しているとか、お口の端から銀歯がギラリと見えるとか、案外私たちは、相手の方に見られているんですね。

▲ 画面上部に戻る

実は、日本では銀歯が多いのです

健康保険の治療では、糸切り歯(犬歯)から後ろの奥歯に被せたり詰めたりするものは、銀色の金属で作るように、厚生労働省で取り決められています。
そのために、日本では多くの人が銀歯を入れています。
また、前歯は白い歯が健康保険で出来ますが、健康保険適用の材質はプラスチックのために、3~5年経ちますとどうしても変色して、色合いがくすんでしまう傾向にあります。

▲ 画面上部に戻る

微笑んだ時の銀歯、やっぱり気になりますね

斎須歯科医院で、年齢に関係なく、多くのみなさんがご相談されることは、

  • 「だいぶ以前に治した銀歯なんですが、実は・・・ 笑うと口元から銀色が見えるので気になっているんです。 思い切り笑いたいのですが、どうすればいいのでしょうか」
  • 「むし歯を治したいけど、笑った時に銀歯が目立つのはかっこわるい。白い歯に出来ますか」
  • 「上の前歯を差し歯にして5年くらい経ちます。最近、色がくすんできました。気になります。」

などがあります。
歯の変色や、銀歯について、あなたばかりではなく多くの患者さんが気にされているのが分かります。

あなたがニコッと微笑んだ時に、銀歯が見えるとしたら、やっぱり気になりますよね。

▲ 画面上部に戻る

悩まないで!あなたの差し歯や銀歯はキレイになります

でも、もう悩まないでください。あなたの口元はキレイになります。

今までの銀歯や差し歯を、

自然な歯の色で、

変色せず、

長持ちのする

セラミック製のものに、やり替える患者さんが増えてきています。
このセラミックの色合いや質感は、生まれつきの歯と見分けがつかないほどナチュラルです。
セラミック製のものは健康保険が利きませんが、先ずは、気になる部分の銀歯を1本だけでも、思い切って やり替えてみましょう。
もちろん斎須歯科医院では、やり替え治療の期間中にプラスチックの仮の歯を入れておきますので、歯を削ったままのかっこわるい状態にはなりませんのでご安心下さい。

変色が目立つ差し歯を自然な色味に

欠けてしまった歯を元通りに修復しています

▲ 画面上部に戻る

差し歯の変色や、銀歯を気にされているあなたへ

前向きに
一歩踏み出すことで、
きっと今までの悩みが解消されるはずです。

ステキな笑顔はずっと続きます。

▲ 画面上部に戻る

斎須歯科医院の診療内容 各診療項目をクリックしてください。

インプラント 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング 歯周病 義歯 小児歯科 虫歯治療 訪問診療

福島県白河市のインプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニングなら斎須歯科医院へ