福島県白河市のインプラント、矯正歯科なら斎須歯科医院へ

審美歯科

ステキな歯並びは生涯にわたる宝物です

最近は、お子さんの歯並びに気を配るご家庭が、とても増えてきています。
ステキな歯並びは生涯にわたる宝物だということが、ご理解されてきていると実感しています。

この歯並びを良くする治療を、矯正歯科治療といいます。

左が治療前、右が矯正歯科治療後の様子

▲ 画面上部に戻る

ご相談から治療を始めるまでの流れ

お子さんの歯並びで、よくご相談を受ける内容は

  • 「生え替わった前歯が曲がっていて歯並びが気になる」
  • 「少し出っ歯なので治せるかしら」
  • 「八重歯になって歯が生えてきた」

などがあります。
お父さんお母さんにとって、お子さんの歯並びはこれからずっと続くものですから、やっぱり気になりますね。

ではここで、斎須歯科医院での、ご相談を受けてから治療を始めるまでの流れについてご説明します。

歯並びの治療をする際に最も重要なことは(もちろん全ての歯科治療でも言えることですが)、的確な診断をして、一人ひとりに合った治療計画を立案することです。

お父さんお母さんから、お子さんの歯並び治療のご相談を受けますと、先ず、

  • 歯の位置や歯肉の状態を検査
  • 噛み合わせの状態を検査
  • アゴの骨の状態をX線撮影で検査

これらの検査を行います。痛みは全くありません。この検査結果を基に、歯並びの状況を診断します。
そしてこの診断に基づいて、どうすればきれいな歯並びに治せるかという具体的な治療計画を立案します。

そして、治療計画を立案した後に、お父さんお母さんに来ていただきまして、

  • お子さんの歯並びについての検査結果を説明
  • 診断結果を説明
  • 治療計画を説明

を行い、詳しく分かり易くご説明します。

お父さんお母さんには、いろいろな疑問や不明なことが有ることが多いですので、様々なご質問をしていただき、私がそれに答えるということにより、歯並び治療に理解を深めていただいています。これには30分から1時間をかけています。
その後は、ご家庭内でよくご相談していただきまして、歯並び治療を始めるかどうかを最終的にお父さんお母さんに決定していただきます。

これが、ご相談から治療までの大まかな流れです。

▲ 画面上部に戻る

歯並びの治療はいつから始めれば良いのですか?

一人ひとりの成長の度合いが違いますので、一律には決められませんが、普通には、上の前歯4本が永久歯に生えそろった頃が、歯並び治療の開始時期と考えて良いと思います。おおよそ小学5年生の頃です。
もちろんそれ以降でしたら、いつでも歯並び治療を始めることが出来ます。

中学生になってからでも、高校生になってからでも、大学生になってからでも、40歳のビジネスマンでも、いつからでも始められるのです。

▲ 画面上部に戻る

どのくらいの治療期間が必要ですか?

これも一人ひとりの歯の動くスピードが違いますので、一律には決められませんが、普通には、1年半から2年を目標に治療期間を見ています。

もちろん歯の動きによってはこの期間より短くて済むこともありますし、逆にもう少し長い期間が必要になることもあります。
おとなの場合はお子さんよりも歯の動きがゆっくりですので、期間は長くなります。

▲ 画面上部に戻る

歯並びが気になるのは「おとな」でも同じですね

歯並びが気になるのは、お子さんばかりではなく、20代30代以上の「おとな」のあなたでも同じですよね。

「46歳の私でも矯正治療が出来ますか?」
もちろん出来ます。

子供の頃には、それほど気にしなかった歯並び。社会人となって人と接する機会が多くなり、ちょっと気になるようになってきたという
「おとな」のみなさん、
「前歯にいつの間にかスキマが出来て、何となく目立つなあ」
「デコボコしているのが気になる」
「前歯の噛み合わせが反対になっているのが治ればいいな」
いろいろな状態が考えられますが、十分に矯正歯科治療で治すことが出来ます。

斎須歯科医院では、少しでも治療期間を短くするために「デーモンシステム」という方法を主に用いて、診療しています。
(デーモンシステム: http://www.damonortho.com/

矯正治療中の様子

▲ 画面上部に戻る

院長についてお話しします

かつては、白河地方で本格的に矯正歯科治療を行う歯科医院が無かったため、患者さんは、矯正歯科治療を受けに郡山や東京まで出かけていたこともありました。

私が斎須歯科医院を開院した当初は、まだ矯正歯科治療を行っていませんでしたので、当時は郡山の矯正歯科医院などにご紹介をしていました。

そんな中で、お子さんが通うには遠すぎて不便だとの強いご要望がご家族の方々から多く寄せられていましたので、平成6年より星陵矯正研究会(仙台市)というスタディグループで、母校である東北大学歯学部矯正歯科学講座の先生方の指導のもとで専門的な矯正歯科の勉強を始めました。
それ以後ずっと研鑽を続けています。

▲ 画面上部に戻る

学校帰りに手軽に歯並びを治せます

現在では、学校帰りに、歯並びの治療を手軽に受診できるようになっています。

今までに白河、棚倉、西郷などを中心に、60名を越える子どもさんが、矯正歯科治療を斎須歯科医院でお受けになり、みなさん、きれいな歯並びになっています。
もちろん院長である私が、全ての矯正歯科治療を行っていますので、むし歯の治療と同じように、いつでもご希望の日時に来ていただけます。

ステキな歯並びは生涯にわたる宝物です。
いつでもお気軽にご相談下さい。

▲ 画面上部に戻る

斎須歯科医院の診療内容 各診療項目をクリックしてください。

インプラント 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング 歯周病 義歯 小児歯科 虫歯治療 訪問診療

福島県白河市のインプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニングなら斎須歯科医院へ