福島県白河市のインプラント、矯正歯科なら斎須歯科医院へ

斎須歯科医院ブログ

2009年02月17日 - インフルエンザ体験記

カテゴリー:スタッフ日記 admin 22:58:07

福島県白河市 歯科医院 
インプラント 矯正歯科 ホワイトニング 審美歯科を、
多くのみなさんが望んでおられると実感しています
斎須歯科医院(さいすしかいいん・サイスシカイイン)の受付秘書・君島です。

私、
昨年末に、人生初のインフルエンザを
体験しました。
しかも親子で・・・
もちろん、予防注射はきちんと受けていましたが・・・

首から上はうなずく事も出来ない程の痛み。
そんなですから顔も洗えず、
鼻をかむことも出来ず・・・

胸はセキの し過ぎで強烈な筋肉痛。
それに伴ってノドはガサガサ、声も出ない。

腰から下も鈍痛に好かれ、
横になっているのもままならぬ状態。

熱は そんなに高くはならないものの、
38度をキープ。

ああ、どうにもならない自分の体。

救いは、アイスクリームとタミフル。
後は寝るだけ。

同じく予防注射をしていた我が子もインフルエンザにダウンさせられましたが、
幸いに私より軽い症状で済みました。

これまで、
「××はカゼをひかない」
そう自負(?)してきた私。
環境の変化に伴い、私の体もお利口になってきたのでしょうか。

今、インフルエンザもまだまだ油断のならない時期です。
皆さんも、お体お気を付け下さい。

コメント (0)

2009年02月04日 - ホエールウオッチング

カテゴリー:ッフ日記 admin 20:28:37

福島県 白河市 歯科医院 斎須歯科医院
元気いっぱいの、歯科衛生士・渡辺です。

2009年1月、私は「船酔い」という人生最大の試練(?)を受けました。

人生最大だなんて大袈裟すぎるんじゃない!?
って思われたみなさん、
いやいや、その時は本当に辛かったんです。本当なんです。
今では笑い話となっていますが・・・

1月中旬のとある日、青い海・青い空の沖縄の地で、
私は朝からワクワクしていました。
その様子はデジカメにも残っていますが、その日の写真はそれ1枚きりとなってしまいました。

船が港を出発し、ずいぶん揺れているなあとは思いましたが、
その揺れも初めは何だか楽しくて
「ooh ~ 、wow ~ 」
と喜んでいました。

でも周りを見渡しますと、すでに辛そうに天井をじっと見ている人が、
ちらほら。

「あらら、辛そうね」
その時は他人事のように思っていました。
ところがしばらくすると、
アレ? アレレ?
ちょっと気持ち悪いかも。

それでも私は、
「酔い止めも飲んできたし、船酔いなんて大丈夫、大丈夫。」
と、自分に言い聞かせ、そう信じました。
「私は大丈夫!!」

しかし・・・

いよいよ私も「やばい」状況となり、
初めは楽しかった「揺れ」も、
それからはもう試練のような苦難のような、
そういうものでしかありませんでした。

そして、ついに・・・
その後のことは、私、うら若き乙女ですので伏せておきます。
(胃液ってとてもとてもニガイことがよく判りました)

そんなこんなで大変な2009年1月となってしまいましたが、
2月はどんなことが待ち受けているのかと、
逆に楽しみですね。
できれば良いことが起こりますように。
みなさんにも良いことがありますように。

船酔いの辛さ、きちんと伝えることが出来たかなあ。
みなさんも、船酔いには本当にご注意下さい。

ちなみに、ホエールウオッチングですが、
クジラ君は現れなかった、のでした。

コメント (0)

斎須歯科医院の診療内容 各診療項目をクリックしてください。

インプラント 矯正歯科 審美歯科 ホワイトニング 歯周病 義歯 小児歯科 虫歯治療 訪問診療

福島県白河市のインプラント、矯正歯科、審美歯科、ホワイトニングなら斎須歯科医院へ